カンジダ再発防止、予防に乳酸菌ヨーグルトがおススメ!

カンジダになりやすい人にとって、カンジダを予防できる手段があったら、と考える人も多いでしょう。
その予防方法、実は最近、意外なことと関係していることが分かってきました。

カンジダは膣内に普段からいる

膣内には様々な細菌が住みついていますが、カンジダの原因のカンジダ菌も膣内に住みついている常在菌の1つです。
そして、膣内には乳酸桿菌といういわゆる善玉菌もいて、その菌が作り出す乳酸が膣内を酸性に保つことで、外部からの細菌の進入を抑え、カンジダ菌を含めて様々な常在菌の増殖が抑えられています。
この乳酸桿菌が何らかの影響で数が減ると、膣内の環境が変わり、常在菌のバランスも乱れます。
その時に、カンジダ菌が異常増殖するとカンジダになります。

▽ 最新「おりもの・臭い異常」投稿体験談

2018/02/07 《羽生美香さん(仮名):30代》
カンジダの再発が多く、出先でも心配が絶えない状態が続いていました。こちらの持ち運びのできるスティック洗浄を試したところ、痒みも、白いカスもきれいすっきり無くなり安心が出来ています。状態が良くないときはポーチに入れて外出しています♪
2017/08/07 《小山内彩さん(仮名):20代》
以前カンジダを患い、病院で薬を処方してもらっていましたが、再発。カンジダは再発する事が非常に多いと聞いていましたが、油断をして日常的なケアは怠っていました。思い返せば、ボディーソープで膣も洗ってしまっていた事が大きな過ちでした。。普通の石鹸に比べて少し高いですが、膣内ケアに適したボディソープを使うように切り替え、その後の再発は一切なくなっています。
2017/06/01 《中嶋杏奈ちゃん(仮名):20代/Web関連》
白いオリモノが出るようになってから暫く放置していました。痒みがあり、心配だったのですが病院へ行く勇気が無く。。ネットで検索したところ、ポロポロしたオリモノがカンジダの症状と分かりました。ずっとボディソープで性器を洗っていたのがいけなかったみたいです。コラージュフルフル泡石鹸に変えたところ、すぐに変化を感じました。症状が治まり、痒みも止まりました。良い石鹸と出会えて本当に安心しました。
2016/12/11 《川本美智子さん(仮名):30代/主婦》
痒みは強くなかった為、病院には行かず暫く様子を見ようと思い、こちらのデリケートゾーン専用石鹸で日々のケアを行うように努力をしています。3ヶ月経過し、ケアを開始する前から比べ格段に白いカスの量が減り、今では殆ど気にならない程度になりました。

膣内環境を整える

カンジダ菌を異常増殖させないようにするには、乳酸桿菌を減らさないようにする、上手に共生することが必要なのです。
つまり、膣内環境を整えて、それを維持することなのです。
食生活の乱れや疲れ、ストレスが膣内環境を乱す原因の1つとなります。
カンジダを治療しても、自身の生活の乱れなどが原因で乳酸桿菌が住みにくい膣であれば、再発を繰り返すことになります。
さらにカンジダだけでなく、他の感染症もおこりやすくなるのです。

膣内環境と腸内環境

それでは、膣内の環境を整えるにはどうすればよいのでしょう。
最近では、腸内環境と密接な関係があることが分かってきました。
腸内にもさまざまな細菌が住みついていて、そのバランスが体に、特に免疫力に影響を与えているのは広く知られるようになりました。
腸内環境を整えるために、ヨーグルトを毎日食べる人も少なくないでしょう。
ヨーグルトには乳酸菌がたくさん含まれていますが、この乳酸菌は腸内でも善玉菌なのです。
そして、免疫力が上がれば、悪玉菌の増殖を抑えることもできます。
つまり、腸内環境を整えれば、自然に膣内環境も整ってくるのです。

食べ物だけでは変わらない

それでは、毎日ヨーグルトを食べたら腸内環境が改善されるのでしょうか。
残念ながら、そうではありません。
ヨーグルトだけでは腸内環境が整わないからです。
生活習慣の乱れも、腸内環境を悪くして、乳酸菌が住みにくい環境になってしまうのです。
仕事などで睡眠時間が不足したり、生活のリズムが不規則になりがち、という人もいるでしょう。
休みの日には、少しでも睡眠時間を確保するなど、体を休める時間を作ったり、適度な運動などを取り入れると良いそうです。

日本人には日本食が一番

いろいろな研究の結果、昔ながらの日本食こそが一番腸内環境を整えてくれる、と分かりました。
漬物や納豆、味噌といった発酵食品には、乳酸菌などが含まれ、腸の働きを助けてくれます。
野菜類に多く含まれる食物繊維は、善玉菌の栄養素になります。
野菜を多く使う日本食は、私たちの体に合っているのです。

薬で治療すれば簡単に治るカンジダ。
でも、膣内の環境が整っていなければ、再発しやすいのです。
いつもの生活習慣や食習慣を見直して、腸内環境が整えることで膣内環境も整えば、薬での治療は必要でなくなるかもしれません。


カンジダ、臭いはセルフで改善!

多くの臭いの原因の元は「膣内環境の悪化」によるものです。この悪化してしまった膣内の環境を整備してあげることが重要です。

効果が非常に高く人気のある対策として、下記の3つがおススメの対策です。

人気No1
インクリア

カンジダ対策 臭い対策 価格

乳酸配合

ジェル洗浄

980円
インクリアは産婦人科医と共同で開発された膣内部洗浄の専用スティックです。弱酸性のため、善玉菌をしっかり守りながら臭いの解消を根元から解決に導きます。
総合評価 
より詳しい解説はこちら >>>

人気No2《TVCMでも話題》
コラージュフルフル泡石鹸

コラージュフルフル泡石鹸 独身女性向け
カンジダ対策 臭い対策 価格

抗カビ成分

殺菌効果

2,300円
安心の持田製薬、デリケートゾーン専用のプッシュ式泡石鹸なので使いやすく人気が高いです。国内で唯一の、抗カビ成分を含む為、カンジダ対策・予防にも評判が高いです。
カンジダ対策 - コラージュフルフル泡石鹸 >>>
おりもの ポロポロの改善方法 >>>
総合評価 
モニター価格での購入はこちら >>>

人気No3
インナーブラン

インナーブラン
臭い対策 返金保証 価格

99%の消臭効果

全額返金対応

4,900円
おりもの、デリケートゾーンの臭いでお悩みの女性には絶対おすすめ。ミストをワンプッシュするだけで、24時間、99%の消臭効果を誇る圧倒的な消臭力が強み。ポーチに入るサイズなので、外出先でもケアできるので安心です。
インナーブラン 口コミ
総合評価 
体験談・詳細はこちらから
漫画で効果を解説中! >>>