膣カンジダにジスロマックは効果ある?副作用は大丈夫?

膣カンジダ症になったことがある方はどんなお薬を投与していましたか?
カンジダ菌は元から体内に生息しているカビ(真菌)の一種で、免疫力なので抑えられています。

しかし免疫力の低下などが原因でカンジダ菌が増えてしまうと膣カンジダ症になることがあります。

▽ 最新「おりもの・臭い異常」投稿体験談

2018/02/07 《羽生美香さん(仮名):30代》
カンジダの再発が多く、出先でも心配が絶えない状態が続いていました。こちらの持ち運びのできるスティック洗浄を試したところ、痒みも、白いカスもきれいすっきり無くなり安心が出来ています。状態が良くないときはポーチに入れて外出しています♪
2017/08/07 《小山内彩さん(仮名):20代》
以前カンジダを患い、病院で薬を処方してもらっていましたが、再発。カンジダは再発する事が非常に多いと聞いていましたが、油断をして日常的なケアは怠っていました。思い返せば、ボディーソープで膣も洗ってしまっていた事が大きな過ちでした。。普通の石鹸に比べて少し高いですが、膣内ケアに適したボディソープを使うように切り替え、その後の再発は一切なくなっています。
2017/06/01 《中嶋杏奈ちゃん(仮名):20代/Web関連》
白いオリモノが出るようになってから暫く放置していました。痒みがあり、心配だったのですが病院へ行く勇気が無く。。ネットで検索したところ、ポロポロしたオリモノがカンジダの症状と分かりました。ずっとボディソープで性器を洗っていたのがいけなかったみたいです。コラージュフルフル泡石鹸に変えたところ、すぐに変化を感じました。症状が治まり、痒みも止まりました。良い石鹸と出会えて本当に安心しました。
2016/12/11 《川本美智子さん(仮名):30代/主婦》
痒みは強くなかった為、病院には行かず暫く様子を見ようと思い、こちらのデリケートゾーン専用石鹸で日々のケアを行うように努力をしています。3ヶ月経過し、ケアを開始する前から比べ格段に白いカスの量が減り、今では殆ど気にならない程度になりました。

治療としてはカンジダ真菌を抑える「抗真菌薬」を使用します。
果たして膣カンジダ症にジスロマックはどのような効果があるのでしょうか?

ジスロマックとは

ジスロマックの有効成分はアジスロマイシン水和物で、マクロライド系の抗生物質の1つになります。
主にクラミジアや複合感染などの淋病に有効なお薬です。

ジスロマックには
・ジスロマック錠250mg
・ジスロマック錠600mg
・ジスロマックSR成人用ドライシロップ2g
・ジスロマック点滴静注用500mg
・ジスロマックカプセル小児用100mg
・ジスロマック細粒小児用10%

など6つの種類があり、症状や体重などによって使い分けられています。
また、症状によって飲み方も変わってきます。

ジスロマック 効果と副作用

ジスロマックはマクロライド系の抗生物質です。
細菌のタンパク質の合成を阻止して、ゆっくりと効いていくのが特徴です。
様々な感染症に幅広く使われているお薬です。

しかし副作用もあります。

下痢をはじめ、吐き気、食欲不振、腹痛、湿疹などを引き起こしてしまうことがあります。
重度になるとアナフィラキシー様症状や中毒性表皮壊死融解症、肝炎や急性腎不全などになってしまうことがあるんです。
それぞれの飲み方や量をしっかりと守る必要があります。

ジスロマック どこで買える?

ジスロマックはドラックストアで購入することはできません。
しかしネット通販で海外から個人輸入ができるようです。これだったら、わざわざ病院にいく必要はないですし、医師の診断書や処方箋も要りませんからスムーズに購入することができますね。

ジスロマック 膣カンジダ症に有効なのか?

抗生物質と抗真菌薬は似ていますが実は違うんです。
抗生物質とは微生物が自ら生産した化学物質で主に抗菌作用があるものです。
抗真菌薬とは病原体を殺したり、菌の増殖を妨げるものです。カンジダ菌は真菌(カビ)の一種ですから、抗真菌薬を使うのが望ましいです。

ジスロマックは抗生物質ですから自分でお薬を選ぶ際は避けた方がよさそうです。
ですが医師の判断でジスロマックを使用することもありますから一概に絶対効かないお薬ということではありません。

色んなお薬があってどれを選べばいいか迷ってしまいますよね?
そんな時に抗生物質と抗真菌薬の違いを知っておくのがポイントだと思います。
自分の判断でいいのか決めかねている場合は安全面を考えて病院で相談することをオススメします。


カンジダ、臭いはセルフで改善!

多くの臭いの原因の元は「膣内環境の悪化」によるものです。この悪化してしまった膣内の環境を整備してあげることが重要です。

効果が非常に高く人気のある対策として、下記の3つがおススメの対策です。

人気No1
インクリア

カンジダ対策 臭い対策 価格

乳酸配合

ジェル洗浄

980円
インクリアは産婦人科医と共同で開発された膣内部洗浄の専用スティックです。弱酸性のため、善玉菌をしっかり守りながら臭いの解消を根元から解決に導きます。
総合評価 
より詳しい解説はこちら >>>

人気No2《TVCMでも話題》
コラージュフルフル泡石鹸

コラージュフルフル泡石鹸 独身女性向け
カンジダ対策 臭い対策 価格

抗カビ成分

殺菌効果

2,300円
安心の持田製薬、デリケートゾーン専用のプッシュ式泡石鹸なので使いやすく人気が高いです。国内で唯一の、抗カビ成分を含む為、カンジダ対策・予防にも評判が高いです。
カンジダ対策 - コラージュフルフル泡石鹸 >>>
おりもの ポロポロの改善方法 >>>
総合評価 
モニター価格での購入はこちら >>>

人気No3
インナーブラン

インナーブラン
臭い対策 返金保証 価格

99%の消臭効果

全額返金対応

4,900円
おりもの、デリケートゾーンの臭いでお悩みの女性には絶対おすすめ。ミストをワンプッシュするだけで、24時間、99%の消臭効果を誇る圧倒的な消臭力が強み。ポーチに入るサイズなので、外出先でもケアできるので安心です。
インナーブラン 口コミ
総合評価 
体験談・詳細はこちらから
漫画で効果を解説中! >>>